アホとは戦うな

 

僕がこれまでにとても無駄だった時間を作ってしまった過去の話を1つします。

昔働いてたお店のミーティング内での事。

この日のミーティングはグループミーティングといって全体のキャストを6分の1編成にし、各グループで話し合いをするといった形式でした。

このグループ分けは人間関係性をよく考えて編成するべきだったのですが当時初実施のミーティングだったので今思えば仕方なかったのですが、僕は自分より先輩をサブリーダーに持つグループリーダーとしてミーティングに参加したのですが僕の意見に先輩がことごとくぶつかってきたのです。

当時僕もまだ若かったのであまりの衝突にイライラしてしまい衝突されては論破、されては論破の繰り返しで、この無駄な言い争いは与えられたミーティングの時間いっぱいまで繰り広げられ結果、僕の惨敗ですσ^_^;

僕にとって論破されない事や論破する事がこのミーティングの目的ではなくここでしか意見交換出来ない場をリードするのが僕の役目でしたのでまんまと挑発に乗っかって責務を果たせなかったまでか誰得にもならない時間を作ってしまいました。ぶっちゃけリーダー失格ですσ^_^;

人それぞれに時間は有限です。ましてや自分だけではなく人の時間をも使って半強制的に行われるミーティングに自分の意地やプライドをかけた言い争いをするなど今考えると有り得ない行為でもあります。

そんなくだらない時間を作るくらいなら皆それぞれ寝てた方が良い、趣味に没頭した方が良い、ホストならお客様に1通でも連絡を多く返した方が良いです。

動画の企画で口喧嘩王決定戦でもやって賞金獲得や自己PRするなら話は別ですが…。

ここから少し口が悪くなりますが自分の時間をも大事に使えず人を無駄に挑発して悪戯に時を過ごそうとするアホに付き合う方もアホなのです。

アホと向き合う時間があるのならもっと実りある時間を過ごした方が絶対良いです(^^)

大切な人との会話。ペットが居るなら撫でてあげる時間。トイレの掃除。仕事。遊び。占い。いくらでも実りある時間は作れます。 一人でこのブログを書いてる時間だって伝えたい事や知ってもらいたい事を目的とした自己満足度の充電や達成感で有意義なものです♪

大事なのは無駄な物と向き合うのではなく認識しない事です。道を歩く時に小さな段差があっても気にせず歩くのと同じです。真正面からの衝突で避けられない時は折れても良いと思います。その場での憤りはあるかもしれませんが折れる事で失う物はありませんが戦う事で失う物は貴重な時間とストレスフリーな気持ちと無駄な労力と無駄な頭の回転と口の潤い等々、数えたら数え切れませんσ^_^;

勿論場面毎に言い分を譲れないシーンや自分の正義を通さねばならないシーンはあります。でもそれは向き合うのがアホではなくそこに時間を割いて向き合う価値がある人物に対してなのと、守らなければならない人や物がある場合のみです。例外もありますが後ほど書きます。

僕の知ってるYouTube等の動画配信者の方々でライブ配信中のリアルタイムでそういったアホに無駄絡みされる場面も無視してたり時にはネタにしていじったりブロックしたりと上手い事アホに乗っからずに手際よく対処してます。

SNS等でもアホと向き合ってしまったばかりに悲しい結末を迎える事件や事故があります。今はインターネットの便利さと引き換えにそういった他人のプライバシーやデリカシーを軽んじてしまう社会になってしまいつつありますが理解者が居れば救われます。どんな無作法にアホから矢が放たれても理解者は離れません。それで離れる人は理解者ではありません。あなたより矢を放つ他人を信じてしまう関係性です。どのみち何かあった時に簡単に裏切られてしまうくらいの関係なら信じた後に裏切られて深手を負うより、アホの矢で離れてもらえてた方が傷が浅く済みます。そうではないあなたの理解者はあなたからの理解も必要で決して自分も裏切ってはいけない存在なのを自覚してください。あなたからも守ってあげなければ自分も守ってはもらえません。そもそもアホが居なけりゃ誰も自分から離れなかったと嘆く事があるかもしれません。でもよく考えてみてください。自分よりあっさり他人を信じてしまう人をどの立ち位置で居てもらうつもりだったのでしょう?関係性とはスピリチュアルな力でもない限り具体的に目に見えない物です、信じてしまってあなたの貴重な時間や情報を与えた人がもしあっさり裏切るような人だったら?そのタイミングの方があなたにとって何倍もマイナスではありませんか?ある意味アホの矢はあなたが対人関係を量れる数少ない計量器でもあるのです。もしもアホの矢で立証出来る損害や被害が出たなら手順を踏んでしっかり請求すれば良いです。何もしてないのにわざわざアホに損をさせられる必要性は全くなく出されたマイナス分は正当にきちんと取り戻すべきですので。

問題視する必要のない野次のみのただのアホと向き合うのは本当に色々無駄ですし、まず自分の為にも戦わずして勝つべきです。所詮アホはあなたにとって歩道の小さな段差。無意識に跨いで歩きましょう。もしSNS等で絡まれても自分の為に時間と労力を費やして暇なアホだなと脇目に自分の有意義な時間や大切な人や物に目を向けるが勝ちです。リアルで絡まれても無視して立ち去るかそれが出来ない状況なら適当に聞き流して区切りの良いとこで用事があるからと立ち去った方があなたの時間も有効です。もはやいかにアホに時間を奪われないかだけ考えたら良いです。自分や大切な人や物に対して深刻な問題でも発生しない限り、意識外の扱いで良いです。窓開けなきゃ入って来れない蚊と同じです(^^)

学生時代に目立つ転校生や新入生が入ったら意味もなく目をつける人。体育のリレーで前を走ってる人に追いつけない事に恨みを抱く後ろを走ってる人。友達と同じ人を好きになって振られて妬みに変わり邪魔者にシフトする人。自分よりお金持ちの家庭に理不尽に嫉妬をする人。だいたいアホの思考はこの延長線上でいつまでも幼稚でモラルを持つ事を嫌う陰キャです。そして学生の方が純粋な分人の気持ちを考えられますのでもはや学生の頃から成長どころか完全にダウングレードした思考回路です。陰キャは陽キャを嫌います。特に自分が相手に何かした覚えもないのに勝手に目をつけられるのはその人よりあなたが華があり、前を走り、上手くいき、成功しているからです。陰キャから見たあなたは陽キャなのです。絡まれたからとわざわざ自分のステータスを下げてまで対等に向き合い質の悪い会話をする時間に何の意味もありません。ただのマイナスです。ゲームでもレベル上げはしてもレベル下げしないのと同じです。

向き合わず放置してたらある事ない事周りに言われたり直接ではなく間接的に嫌がらせされる場合や自分の知人が嫌がらせされる場合。

遠くで石を投げられて当たらなければあなたも知人も怪我はしません。ただアホが無駄な時間を悪戯に過ごしてるだけなので…。もし投げられた石が当たったならそれは普通に考えてアホは加害者でありあなたや知人は被害者です。

最近知り合いのYouTuberがアホと向き合ったせいで引退しました。ちゃんと相談に乗ってあげれば良かったのですが気を遣わせてしまいきちんと相談に乗れずじまいでした。YouTubeは収益化していればビジネスですのでアホのせいで活動停止の理由となるともはや手順を踏んで然るべき処置を現在遂行中です。ただ引退する前に色々出来る事もあり引退という選択をしなくても良かったのが残念です。こうなれば相手はただのアホではなく加害者となるので被害者が一方的に損害を被る筋合いはないのですから損害賠償の請求の為にしっかり向き合わなくてはなりません。わざわざ加害者になってしまうのですから本当にアホです。このようなケースは多くない(今は多い気もしますがσ^_^;)のでまずは聞かざる見ざる言わざるで戦わずして勝つようにて自分のパフォーマンスを向上させましょう(^^)

大事な事ですのでもう1度書きますが本当に向き合うべきはあなたが時間を使うほど価値のある人。大切な人や物を守らなければならない時。そして例外は加害者に対してです。

 

こんなにアホアホ書いて僕は大丈夫なのか?誰の事を指してる訳でもなく、まずこれを読んで頭に来る反応を示す人が居るならば自分がそんな人間だと自覚を持ったアホです。

そんな自覚がなければまずこれを読んで頭にも来ないでしょう。そして自分の人間性の事を書かれてるなんて寸分にも考えないでしょうし、ここに書いてる事の論点をちゃんと捉えられると思うので僕への理解はちゃんと文章を平等に読める悪意のない人には強まると思います。あくまでブログは自分を知ってもらうツールです。逆にブログを読んで僕と距離を置きたいと思われるならその人と僕は相性が合わないでしょう。相性は大切です。僕は上辺のみの付き合いがそもそも苦手です。先に自分がどのような考えを持つ人間かを知っていただく事で無駄な衝突も時間も関係性も回避出来てWin-Winだと思います。

全人類と知り合うことなんて出来ないのですから自分の限られた時間の中で奇跡的に出会えた限られたリアルの人達の為に僕は優れたコンディションで時間も心も体も脳も使いたいのです(^^)

 

ちなみに冒頭に載せている「頭に来てもアホとは戦うな」

田村 耕太郎(著)はおすすめの書籍です。

 

それではまた♪

 

お問い合わせ 1nari.asu7@gmail.com

在籍店 バルトレージュ

Twitter @ASU7N